日々活きてます

日々の雑記

抹茶白玉


今日の晩御飯はそんなに準備のかからないものにしたんだけど、ご飯が炊き上がるまでちょっと時間に余裕が。
てなわけで、娘と一緒に抹茶白玉を作ることに。

とりあえず、抹茶のシロップはおなべで煮るだけなので私がする。娘には白玉を作ってもらうことにしよう。

で、ボールに白玉粉を入れ、お水をカップに入れてテーブルへ。娘は嬉しそう。少しづつお水を入れて、「はい、こねて〜」というと、楽しそうに粉をいらう。
こねてるというよりは、押してる?触ってる? という感じなのだけれども(^-^;。
それでも段々と団子っぽい弾力が出てきた。周りは既に粉が散っている。ああ、お父さんがいなくてよかった。いたらイラついてるぞ、こりゃ。

さて、散ってしまった粉はほっといて(ほっとくな?(^-^;)、丸め始める。これもまた楽しい様子。なかなか上手に丸めることができました。
そのあとは一緒に手を洗って、私は粉を片付けておしまい。いや、ゆでるのは、当然その後私がしたんだけれどもね。

できあがりは結構いけてて、もちもちした美味しい白玉になっておった。
食後、その白玉に抹茶シロップをかけていただきまーす。美味しかったよ。

広告を非表示にする